おしえて骨粗鬆症

韮黄文蛤(はまぐりの蒸しもの)
韮黄文蛤(はまぐりの蒸しもの)

低エネルギーでカルシウムや鉄分などの豊富な貝類はすぐれものです。中華料理でもよく使われますが、手軽でおいしい一品です。

1人分

エネルギー
約158kcal
カルシウム
約138mg
ビタミンD
0μg
材料(2人分)
  • はまぐり:8個

  • スープ:300cc

  • 酒:小さじ4

  • 黄ニラ:1束

  • タカの爪(小口切り):少々

  • 葱油:小さじ2

  • ごま油:少々

A

  • 紹興酒:小さじ2

  • しょう油:大さじ2+小さじ1

  • 砂糖:大さじ3弱

  • スープ:130cc

作り方
  1. 1. はまぐりを鍋に入れ、スープと酒を注いで火にかけて口を開かせておく。(この時の煮汁は捨てる)
  2. 2. 黄ニラは油少々で炒めておく。
  3. 3. 鍋にタカの爪ひとつまみと葱油を入れて沸かし、そこへ合わせておいたAと1のはまぐりを入れ、3~4分弱火で煮る。最後にごま油を少し落とす。
  4. 4. 皿にはまぐりを盛り、上に2の黄ニラを乗せて、3の残ったタレを回しかける。
ワンポイント

はまぐりは椀種など和風に調理されることが多い素材ですが、中華風の味に仕上げるのも簡単でおいしいものです。大きめのはまぐりを使うとよいでしょう。

監修:女子栄養大学 栄養生理学研究室 教授 上西 一弘先生