おしえて骨粗鬆症

白インゲン豆と豚バラ肉のサラダ仕立て
白インゲン豆と豚バラ肉のサラダ仕立て

アメリカの家庭料理であるポークビーンズをおしゃれなフレンチ風にアレンジした料理です。

1人分

エネルギー
約493kcal
カルシウム
約55mg
ビタミンD
約0.5µg
材料(2人分)
  • 豚バラ肉:200g

  • 白インゲン豆(水煮):150g

  • トマト(水煮):50g

  • オリーブオイル:少々

  • 塩、こしょう:少々

A

  • フレンチドレッシング:大さじ1強

  • 粒マスタード:小さじ1強

作り方
  1. 1. 豚バラ肉は15分ほど塩茹でし(塩は分量外)、竹串が肉の中央部分に抵抗なく刺さるようになったら、取り出して冷ましておく。
  2. 2. 白インゲン豆は水気を切っておく。
  3. 3. トマトをオリーブオイル少々で炒め、水分がなくなるまで煮詰めて冷ます。
  4. 4. ボウルに2と3を入れて和え、塩・こしょうで味を調える。
  5. 5. 皿に4を盛り、上に1の肉を半分に切り分けて乗せ、Aのドレッシングをかけて、周囲にレタスやサラダ菜などをあしらう。

監修:女子栄養大学 栄養生理学研究室 教授 上西 一弘先生